自宅で水彩画があっという間に上達する方法とは? - 脳トレに水彩画をおすすめする理由

水彩画ははじめやすいけど難しい



・暑中見舞いに水彩画のイラストをいれたい
・描いた絵を自宅に飾りたい
・水彩画が脳のトレーニングに良いと聞いた


上記のような理由で水彩画をはじめる人、増えています。

水彩画は比較的コストがかからず、気軽に取り組みやすいタイプの絵画です。自宅でも気軽にできるため、定年などをきっかけにはじめる人が増えています。

絵を描くことって無心になれるのでストレス解消にもなりますし、脳にも良いといわれます。また上手く描けるとまわりから褒められることもあったりして、ちょっと鼻高々にもなれるというメリットもあるのですよね(笑

…なんて聞いて、はじめてみようかと思われた方もおられるのではないでしょうか?



趣味として、水彩画はとてもおすすめです。

ですが実は水彩画って、結構難しいんですよね。
初心者はもちろん、ある程度絵を描くのに慣れた人でも上手く描くのは難しかったりします。

当たり前ですが上手く描けないと、描いていても面白くありません。

しかしコツを押さえれば、初心者でも短期間で上達させることができるため、やはり初心者にはおすすめの絵画だと言えます。







水彩画は練習を繰り返すだけではダメ



水彩画を上手く描くにはそれ相応のテクニックが必要です。

水彩絵の具に特有のクセがあるため、道具の使い方や描くコツを知ったうえでその練習を行わなくてはならないのですが、多くの人は自己流でやってしまっているため、いつまでたっても上手く描けません。

間違った描き方でいくら練習を繰り返したとしても、上手くならないんです。
まったく上達しないわけではないのですが、かなり時間がかかってしまいます。




水彩画を短期間で上達させるには、まず描き方を知らなくてはなりません。

といっても、本ではコツを知ることは難しいんですよね。水彩画の知識は得られるかもしれませんが、文章や写真をみるだけでは描き方のコツは身に付きにくいです

ではどうすればよいのか?



一番手っ取り早いのは、水彩画を教えてくれる絵画教室へ通うことです。

教室では水彩画の基本的な知識をはじめ、プロである先生が水彩絵の具での描き方のコツを教えてくれます。

実際に先生の描き方をお手本にして練習すれば、自己流や本を手本とするよりも上達ははやいはずです。



しかし、絵画教室に教室に通うのが難しい場合はどうすればよいのでしょう?

多分、大半の人は教室に通うのが難しかったり、恥ずかしいから通いたくないという人もいると思います。

お金も時間もかかりますし、そもそも自宅の近くに教室があるとは限りません。



…となると、やはり自己流でやるしかないのでしょうか?




自宅練習で水彩画を上達させるには



水彩画を上手く描くにはコツを知らなくてはならないと述べましたが、具体的にはプロの描き方をお手本にすることが、上達への一番の近道です。

わかりやすくいうと、描き方を真似るのが水彩画が上手くなる秘訣だということです。

教室へ通うことをおすすめしているのは、教室へいけば、先生や上手い生徒さんが実際に描いている様子をみることができるからです。

筆の動かし方や色の作り方など、本で調べただけではわからないコツを知ることができるんですよね。

コツを知った上で同じように描く練習をすれば、もともと絵が上手くない人であっても、それほど時間を描けずに本格的な水彩画を描くことができるようになるでしょう。



しかし教室に通うのが難しい場合もありますよね。
そんな時に利用したいのが、これからご紹介する水彩画講座です。

「上手い人の描き方をお手本にする」という練習が、以下の講座を利用すれば自宅でも簡単にできるようになります。

プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セットの詳細





いきなり上手に描ける水彩画講座とは?



この「いきなり上手に描ける水彩画講座」とは、プロの画家である上西竜二先生がDVD動画を通して水彩画のレッスンを実施するという講座です。

教室や一般的な水彩画講座では、最初に基本のデッサンからやっていくところが多く、初心者には面白みに欠けてしまうのですが、本講座はまずDVDをみて真似して色塗りするというところから始まります。

なので、最初から楽しく練習ができるのですよね。



また描き方についても、上西先生の描く様子を最初から最後まですべて省略なくみることができるため、筆の使い方から色の作り方までがばっちりわかります。

動画をつかった講座は珍しくはありませんが、全てをみられる講座というのはあまりないでしょう。というか、見たことがありません。

あと教室だと、何度も同じことを先生に聞いたりお手本をみせてもらうのは気が引けてしまいますが、DVDなら自分が好きなタイミングで好きなだけ繰り返してみることができますので、気兼ねなく練習ができるという点もこの講座のメリットです。



もちろん、単に色塗りするだけではなく、デッサンの基本やコツ、さらには学んで身に付けた描き方のコツを応用する方法なども教えてもらえるんですよね。

内容的には、教室に2年通うのと同じ程度でしょうか。

教室だと時間が短いので少しづつしか教えてもらえませんが、自宅でできる講座なら好きなタイミングでできるため、熱心な人だと教室へ通うよりも上達は早いはずです。

テクニックをすべて習得できれば、まわりがあっと驚くくらいの素敵な水彩画を描けるようになることでしょう。




講座って費用が高くない?



絵画教室へ通うことなく、教室へ通うのと同じようなテクニックが身に付けられるのは魅力ですが、講座って費用が結構かかってくるのでは?と考える人もいると思います。

確かに、教材にはある程度の費用がかかります。

なのでコストをまったくかけないということは難しいのですが、教室へ通うことを考えてみてください。



一般的な水彩画教室の場合、1か月あたり1万円前後くらいの費用がかかってきます。

たった半年でも、6万円以上はかかります。
そこに道具代や、教室の場所によっては交通費がかかる場合もありますよね。

半年通っただけでは大したテクニックは身に付けられませんから、普通は1年2年と長く通うことになると思います。

その費用を考えると、バカになりませんよね?



一方で本講座はDVDや教本、見本画や写真など全てをセットにして、32,184円(税抜29,800円)という価格です。

一括の価格でみると高く思えてしまうかもしれませんが、教室とは違って繰り返してくらでも学べること、また身に付けられるテクニックのボリュームを考えると…



結構お得だと思いませんか?

正直、個人的には安すぎるくらいだと思います。

教室へ通うのは難しい、自宅で気軽に水彩画を練習したいという方には、是非手に取っていただきたい講座です。

素敵な水彩画をはがきにサラッとかけるような、そんな日が来るのも遠くないはずです。

プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セットの詳細





今なら、豪華無料特典がついてくる!

期間中に申し込まれた方限定で、以下の特典が付属します。





これ、単体で販売されていてもおかしくないくらいの特典です。
これが無料で付属するのは、非常にお得なのではないでしょうか。

講座のお申し込みを検討されている方は、特典プレゼントの期間中がおすすめですね。

プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セットの詳細




なお、上記はあくまでも期間限定の特典であるため、本記事をよまれたタイミングによっては特典のプレゼントが終わっている可能性もあります。

その際は、ご了承ください。